特定非営利活動法人ハート・オブ・ゴールドは「スポーツを通じて希望と勇気をわかちあう」ことを目標としたNPO法人です。 > はじめての方 > 法人の方へ

特定非営利活動法人ハート・オブ・ゴールドは「スポーツを通じて希望と勇気をわかちあう」ことを目標としたNPO法人です。

はじめての方へ法人の方へ寄付する20周年記念事業

ハート・オブ・ゴールドの活動から

ニューチャイルドケアセンター(NCCC)

日本の子どもたちとNCCCの子どもたち

岡山市立第三藤田小学校の贈り物 岡山市立第三藤田小学校6年生のみなさまから、NCCCの子どもたちへ真心のこもった手作りの贈り物をいただきました。早速、7月にNCCCの子どもたちにお届けすることになりました。 日本とカンボ …

新ハートチャイルドの門出

NCCCに、新しいハートチャイルドをバタンバンからお迎えしました。写真は、彼のおじいさまに連れられて、村を出発する様子です。到着前は、涙も見せたりしましたが、到着後、歓迎のジュースで乾杯を交わし、自己紹介をすると、すっか …

カンボジアの結婚式

New Child Care Center のマネージャーである、タイリーさんが、2月27日結婚されました。子供たちも。“お父さん”(タイリーのことを子供たちはこう読んでいます)の結婚式に、大喜びです。こういった冠婚葬祭 …

New Child Care Center のマネージャーである、タイリーさんが、2月27日結婚されました

コンピューターが来た!!!

パソコン20台の贈呈 2011年12月2日、カンボジアにて中古ノートパソコン20台を大光電機㈱様より寄贈いただきました。アジア事務所、教育省内青少年スポーツ局、New Child Care Center、日本語教室、チェ …

高野山とカンボジア支援で協定締結

1月17日、ハート・オブ・ゴールドは高野山真言宗と協力してカンボジアでの支援活動を進めるために協定を締結した。高野山はカンボジアで、約20年間、里親支援や学校支援をしてきましたが、現地派遣僧が帰国したため、同じ活動をして …

高野山とカンボジア支援で協定締結(17日・高野山)

ニューチャイルドケアセンター:2009年度活動報告

活動概要 NCCCの意義と意味 孤児、あるいは孤児に準ずる子供(両親、親戚が養育できない状態におちいった子供)が、責任をもって養育する現地協力団体の許で教育を受け、安心して成長できるよう物心両面から支援する。 居住地: …

ニューチャイルドケアセンター:2008年度活動報告

活動概要 NCCCの意義 カンボジアにおいては、福祉は事実上、民間援助に委ねられている。極貧で生死の境をさ迷う子どもに対しても、親戚や地域の人々の支援がなければ、そのまま飢え死にするのが、哀しいカンボジアの現実である。N …

NCCC建設:2008年活動報告

新チャイルドケアー・センター技術移転・建築事業 2006年度には男子棟、2007年度には、女子棟の建築が完成した。ハート・ チャイルドを入れて、8名のスタッフが、大隅氏より技術指導を受けながら建築。女子棟は、女の子らしく …

ニューチャイルドケアセンター:2007年度活動報告

活動概要 居住地: 前年度に引き続き、シェムリアップ(CCC・NCCC)/バッタンバン&タケオ(お寺)と、子どもたちの受入れ場所が3地区となり、大過なく子どもたちを養教育することができたと言える。 自立: カンボジアの教 …

NCCC建設:2007年活動報告

新チャイルドケアーセンター建築事業(女子棟) 2006 年度から始まったNCCCの男子棟建築工事に、3名のハート・チャイルドが研修生として参加している。男子棟は11月ツアーの参加者とともにお祝いした。 今やカンボジアで数 …

« 1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © Hearts of Gold All Rights Reserved. Created by LAID-BACK DESIGN.