特定非営利活動法人ハート・オブ・ゴールドは「スポーツを通じて希望と勇気をわかちあう」ことを目標としたNPO法人です。 > はじめての方 > 法人の方へ

特定非営利活動法人ハート・オブ・ゴールドは「スポーツを通じて希望と勇気をわかちあう」ことを目標としたNPO法人です。

はじめての方へ法人の方へ寄付する20周年記念事業

ハート・オブ・ゴールドの活動から

ハート・オブ・ゴールド通信

「第24回アンコールワット国際ハーフマラソン」
プロジェクト・オフィサー 米山遥香

毎年、大会は12月第1日曜日に行われていますが、アンコールワットで行われる別の式典と重なるため、2019年は第2日曜日の12月8日の開催となりました。 今回は85の国・地域より12,175人(外国人4,602人、カンボジ …

日本NGO連携無償資金協力事業 国立体育・スポーツ研究所、体育科コース4年制大学化

カンボジア教育・青年・スポーツ省(以下、教育省)は、教育改革を進めており、ASEAN基準に合わせるため、すべての教員が学士(4年制大学卒業)を取得できるよう4年制の教員養成課程を設立しようとしています。一方、体育科につい …

第37回山陽女子ロードレース大会

12月23日(日)に県総合グラウンドで、有森裕子杯ハーフマラソン、人見絹江杯10K走に、国内外のトップ選手や市民ランナーが参加しました。HGは、活動パネル展とグッズの販売をしました。2019年は、12月15日(日)となっ …

ハート・オブ・ゴールド20周年記念式
20年を超えていけ!

10月28日(月)、大阪工業大学梅田キャンパスOTIタワー21階「レストラン翔」にて、賑やかに開催いたしました。 ハート・オブ・ゴールドの設立に関わられた個人・団体、企業の皆様が多くいらっしゃる大阪の地で開催できたことが …

そうじゃ吉備路マラソン

2月24日(日)、今回は復興支援チャリティマラソンとして2万人を超えるランナーを迎え、盛大に開催されました。HGはチャリティに賛同し、協力しました。HGブースでは、多くの方が募金やオリジナルグッズを購入してくださいました …

HG代表 有森裕子

1996年アトランタオリンピック直後に、内戦を終え平和を迎えたカンボジアで、地雷の廃絶と被害者支援を目的としたチャリティマラソンを開催するので、走ってほしいと声をかけられました。それが、第1回アンコールワット国際ハーフマ …

第9回淀川国際ハーフマラソン

今年の大会は、「国内の被災地に支援を!LOVE遊淀川みんなで淀川河川公園をきれいに!」というテーマで、被災地を支援する大会となりました。(1$募金として、参加者お一人から100円の募金)この大会には多くの方がボランティア …

HG事務局長 田代邦子

1997年に、第1回アンコールワット国際ハーフマラソン(以下、AWHM)の写真展&有森代表のトークショーの開催を岡山で引き受けて、その年第2回AWHMに参加しました。内戦一歩手前という緊張した年で、2人の首相( …

かすみがうらマラソン兼国際盲人マラソン2019

アンコールワット国際ハーフマラソンで有森賞としてスレイチアンさん(女性)とソカウさん(男性)が「かすみがうらマラソン兼国際盲人マラソン2019」(4月14日)に招待され、5kmに参加し、無事完走 しました。通訳として、シ …

« 1 2 3 54 »

カテゴリー

justgivingjustgiving

PAGETOP
Copyright © Hearts of Gold All Rights Reserved. Created by LAID-BACK DESIGN.