特定非営利活動法人ハート・オブ・ゴールドは「スポーツを通じて希望と勇気をわかちあう」ことを目標としたNPO法人です。 > はじめての方 > 法人の方へ

特定非営利活動法人ハート・オブ・ゴールドは「スポーツを通じて希望と勇気をわかちあう」ことを目標としたNPO法人です。

はじめての方へ法人の方へ寄付する20周年記念事業

ハート・オブ・ゴールドの活動から

スポーツを通じた開発

パラキャンプ交流事業

ランナー達は岡山滞在中、交流事業 として朝日塾小学校を訪問し、これまでの障がい者としての苦労やスポーツ(陸 上)を通して自分達がどのように変わってきたのかを話しました。子ども達は、カンボジアという途上国で、さらに障がいと …

カンボジアスタディーツアー 子ども交流 x 世界遺産

カンボジアの子ども達とスポーツやレクリエーションを通して交流し、カンボジアの歴史と現在を学ぶスタディツアーです。ハート・オブ・ゴールドの活動を通して支援について考えます。また、アンコールワット国際ハーフマラソンにエントリ …

小学校の運動会(カンボジア小学校体育科教育支援の補完事業)

2013年から、ハート・オブ・ゴールド(HG)は、カンボジア教育・青年・スポーツ省と共に、3つの目的の運動会を普及しています。 1.体育教育の成果を発表すること 2.スポーツ文化を生涯楽しむこと 3.学校と地域の連携を強 …

JICA草の根技術協力事業「カンボジア王国中学校体育科教育指導書作成支援・普及プロジェクト」開始

ハート・オブ・ゴールド(以下、HG)はJICA草の根技術協力事業の委託を受け、2017年1月から、カンボジア教育・青年・スポーツ省(以下、教育省)と協働で中学校体育科教育指導書作成支援・普及プロジェクトを開始しました。 …

「共生型スポーツの普及支援事業」
平成 28 年度戦略的二国間国際貢献事業(スポーツ・フォー・トゥモロー)

 ハート・オブ・ゴールドは 2017年1月から3月に、スポーツ・フォー・トゥモロー事業の一環として日本スポーツ振興センターから再委託を受け、カンボジアパラリンピック委員会と協力して障がい者陸上発展プログラムを実施しました …

カンボジア王国小学校体育科教育支援事業

教育・青年・スポーツ省が独自予算で小学校体育普及のための研修会を実施 ハート・オブ・ゴールドは2006年から教育・青年・スポーツ省と協力して小学校の新しい体育の普及に取り組んできました。その結果、省の内部に人材が育ち、2 …

【放送のおしらせ】NHK-World Side-by-Side カンボジアの学校体育

NHK-World Side-by-Side にてカンボジアの学校体育の活動について放送があります。 【放送日時】 2017年2月8日(水) 10:30 – 11:00 16:30 – 17:00 …

スポーツ・フォー・トゥモローに活動が掲載されました。

スポーツ・フォー・トゥモローのHPに、ハート・オブ・ゴールドのカンボジア中学校体育科学習指導要領事業について海外メディアに発信した英語版リリースが掲載されました。

カンボジア王国中学校体育科教育支援事業

【平成28年度戦略的二国間スポーツ国際貢献事業(スポーツ・フォー・トゥモロー)】 「中学校体育科教育学習指導要領完成」 本事業は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会を開催する2020年までに開発途上国を始めとする1 …

カンボジア障がい者ランナー招聘事業

 本年、第2回目を迎えたおかやまマラソンに、カンボジアから腕に障害を持つ2名のランナーを招聘しました。42.195 kmにボン・ホン選手(男性)、4.5kmファンランにスルン・ブンテン選手(女性)。二人は HG が支援し …

« 1 2 3 4 11 »

カテゴリー

justgivingjustgiving

PAGETOP
Copyright © Hearts of Gold All Rights Reserved. Created by LAID-BACK DESIGN.