特定非営利活動法人ハート・オブ・ゴールドは「スポーツを通じて希望と勇気をわかちあう」ことを目標としたNPO法人です。 > はじめての方 > 法人の方へ

特定非営利活動法人ハート・オブ・ゴールドは「スポーツを通じて希望と勇気をわかちあう」ことを目標としたNPO法人です。

はじめての方へ法人の方へ寄付する20周年記念事業

ハート・オブ・ゴールドの活動から

スポーツを通じた開発

高校体育の本邦研修

カンボジア教育省は、2020年までに教員養成校や小・中・高の学習指導要領、指導書、教科書などを改訂するため、2017年にそれらの改訂委員会を設立しました。委員会は、2018年に学習指導要領を、2019年に指導書を、そして …

車いす陸上トレーニンングワークショップ

 2018年12月3~5日に、車いす陸上のパラリンピアン、松永仁志選手兼監督(グロップサンセリテWORLD-AC)をカンボジアに招聘し、車いす陸上選手、コーチ、カンボジアパラリンピック委員会を対象とするワークショップを開 …

カンボジア障がい者スポーツ・シンポジウム

 アンコールワット国際ハーフマラソン(AWHM)スタディツアーの初の試みとして 12月1日に開催しました。ツアーの皆様に、ハート・オブ・ゴールド(HG)が障がい者支援を始めたきっかけや、現在実施している障がい者スポーツ事 …

パラ陸上選手の声
ヴァン・ヴォン(車いすランナー)

 2017年11月に岡山市での車いす陸上トレーニングキャンプに参加し、体力作りのための食事、筋力トレーニング、時間をきちんと守ること、車いす選手のみで練習を行うことができることなど、多くのことを学びました。カンボジアでは …

JICA草の根技術協力事業「カンボジア王国中学校体育科教育指導書作成支援・普及プロジェクト」指導書(教員用実技書)を作成するということ

2017年1月から開始した本プロジェクトも1年経ち、2018年1~6月はカンボジア教育・青年・スポーツ省(以下、教育省)の技術委員会メンバー(以下、TC)が黙々と指導書のドラフトを作成するという期間でした。ワークショップ …

第2回カンボジアパラ陸上競技会を開催

 2018年3月10、11日の2日間、オリンピック・スタジアムにおいて、カンボジアパラリンピック委員会(以下、NPCC)とハート・オブ・ゴールド主催の第2回カンボジアパラ陸上競技会を開催しました。  JICA【大学連携】 …

浄水器の贈呈式

小学校体育普及事業の体育研究指定校であるクラチェ州クラチェクロン小学校で、大光電機株式会社様からのご支援により設置した浄水器の贈呈式を7月18日に行いました。 日本から大光電機株式会社のご担当者がご出席くださり、クラチェ …

JICA草の根技術協力事業「カンボジア王国中学校体育科教育指導書作成支援・普及プロジェクト」本邦研修を実施

2017年1月からJICA草の根技術協力事業として実施している「中学校体育科教育指導書作成支援・普及プロジェクト」で、2017年11月13日から16日までの4日間、岡山において、カンボジア教育・青年・スポーツ省(以下、教 …

JICA草の根技術協力事業「カンボジア王国中学校体育科教育指導書作成支援・普及プロジェクト」ワークショップ開催

9月15日にカンボジア教育省担当者執筆の中学校体育科指導書のドラフト初稿が出来上がりました。 現場の意見を聞いてよりわかりやすい指導書にするために、10月25日から27日に、プノンペンの3つの中学校の体育科教員を対象とし …

岡山市で車いす陸上トレーニングキャンプを実施

 ハート・オブ・ゴールドは、岡山県・市ナショナルチーム等キャンプ誘致推進事業補助金並びに岡山南ロータリークラブの支援を受け、2017年11月 5日から 11日までの 7日間、カンボジアの車いすランナー 2名とコーチ 1名 …

« 1 2 3 11 »
PAGETOP
Copyright © Hearts of Gold All Rights Reserved. Created by LAID-BACK DESIGN.